印刷業の方へ
習字・絵画・ポスターなどの
大きいスキャンでお困りではありませんか?

大判の印刷物や、掛け軸、絵画などをデータ化(色分解)します。

この様なお悩み・ご要望をお持ちの方へ

ポスターの複製物を作りたいが、元データがないのでスキャンしてデータを作りたい。

個展の案内状作成の為、絵画をデータ化したい。

小さいスキャナーで撮って繋いでいるが、手間がかかる。

たまに必要で機械を買うほどではない。

ご依頼内容: 遺跡調査図のデータ化

埋蔵文化財センター様からのご依頼です。
遺跡調査図とは方眼紙に、遺跡で発掘された土偶などの出土品を鉛筆で手書きした図面。
色鉛筆で描かれているものもあります。

御要望としては、「調査図をPCで閲覧時に大きさの基準となる方眼のマス目がはっきり写るように濃度を調整してスキャンして欲しい」というものです。

黒の鉛筆で描かれた図面(グレースケールでスキャン)(MP8140を使用)
今回のスキャン設定詳細
・解像度…300dpi
・原稿サイズ…A2、B3、A3混在
・読み取りサイズ…原寸(100%)
・カラーモード…グレースケール(256諧調)
・ファイルフォーマット…TIFF

プログラムの呼び出し
解像度、ファイル形式、濃度等基準となる設定はプログラム登録しています。
スキャニング
プログラムされている解像度、読み取りサイズ、カラー、データ、濃度を再確認し、スキャンを行います。鉛筆書きのため、筆圧の低い箇所も見える様、地肌除去の調整をします。
確認作業
PC画面で濃度、傾き、漏れがないか1枚ずつ目視で確認し、ファイル名を打ち込み、CDに書き込みします。
色鉛筆で描かれた図面(フルカラースキャン)(Docu Wide 6055を使用)

Docu Wide 6055設定画面

今回のスキャン設定詳細
・解像度…300dpi
・原稿サイズ…A2、B3、A3混在
・読み取りサイズ…原寸(100%)
・カラーモード…フルカラー
・ファイルフォーマット…TIFF
プログラムの呼び出し
このスキャナーは色別濃度調整ができるので方眼のマス目がはっきり写るように青色の読み取り濃度を強くしています。
スキャニング
プログラムされている解像度、読み取りサイズ、カラー、データ、濃度を再確認し、スキャンを行います。
確認作業
PC画面で濃度、傾き、漏れがないか1枚ずつ目視で確認し、ファイル名を打ち込み、CDに書き込みします。

*TIFFカラー入力の場合は圧縮率が低いためデータ容量が大きくなります。 例)A2サイズ 約8MB A3サイズ 約2MB

Docu Wide 6055の解像度によるスキャン最大長のめやす

解像度グレースケールフルカラー
600dpi2772mm2772mm
400dpi4159mm4159mm
200dpi8318mm7500mm

ご依頼内容: 書道作品のデータ化

毎月発行の、書道会報に掲載する習字作品スキャンのご依頼です。
色墨や色付きの半紙の作品も有ります。
ご要望として、個人の作品なので原稿を傷めないように又会報誌には『沢山の作品を掲載するので、小さく、軽いデータにして欲しい』というものです。

色墨・色半紙の半切他、カラー作品(Docu Wide 6055を使用)縮小

スキャナー設定

今回のスキャン設定詳細
・解像度…600dpi
・原稿サイズ…1360x350mm
・読み取りサイズ…25%
・カラーモード…フルカラー
・ファイルフォーマット…JPEG

作品に応じた濃度の設定(作品の筆の「払い」によってかすれたりするので)濃度、地肌除去に注意します。

キャリアシートに原稿を挟む
習字の生徒様方からお預かりした作品なので破れたり傷めたりしない様に一枚一枚キャリアシートに挟みます
スキャニングスキャンデータの確認作業
キャリアシートに挟んだ作品をスキャンし、PCのプレビュー画面で濃度等一枚ずつ目視で確認しお客様指定のファイル名にしていきます。
黒墨の半切(1360x350mm)モノクロ作品(W8140を使用)縮小
今回のスキャン設定詳細
解像度…400dpi
原稿サイズ…1360x350mm
読み取りサイズ…25%
カラーモード…グレースケール
ファイルフォーマット…JPEG

キャリアシートに挟まれた原稿

※キャリアシート

シートフィーダースキャナーでは原稿表面をローラーが通過するので汚れたり傷んだりしないように原稿を挟み込む、当社作成のポリエステルシートです。

普通サイズの半紙作品

小型スキャナーに1枚づつ手置きでスキャンします。

今回のスキャン設定詳細
・解像度…300dpi
・原稿サイズ…B4
・読み取りサイズ…B4(100%)
・カラーモード…グレースケール
・ファイルフォーマット…JPEG

スキャンデータをもとに作成された会報誌

ご依頼内容: 古図のデータ化と複製物の作成

自治会保存の字限図(あざきりず)スキャニングのご依頼。
字限図とは明治時代地租改正に伴い目測・歩測の一地一筆ごとに番号付けした見取図。
和紙に墨で描かれ、かがりひもで綴られたもので一部しか現存しないのでデータ化及び複製物を作成して原本は大事に保管しておきたい、とのご要望。
モノクロデータ化のご依頼です。

古い傷んだ原稿(NEWRY-SCAMERAを使用)

NEWRY-SCAMERA設定画面

今回のスキャン設定詳細
・解像度…300dpi
・原稿サイズ…A2、B3、A3混在
・読み取りサイズ…原寸(100%)
・カラーモード…グレースケール(256諧調)
・ファイルフォーマット…PDF
・ハイライト65535 シャドウ5248
・ブライトネス・コントラスト標準 ガンマ1.00

原稿のチェックなど
古い傷んだ図面のため、広げる際に破れないよう、かがり紐がちぎれないよう慎重に取り扱います。
スキャニング
折り目としわを出来るだけのばした状態で撮りたいので該当ページをコンタクトガラスに伏せ、 裏から厚紙の当て紙を置きその上から重しを置いて1枚づつスキャンしていきます。
筆圧の低い箇所も見える様、地肌除去の調整をします。 
印刷
スキャンデータを大判プリンターW8140で印刷し、複製物を作成。

ご依頼内容: 掛け軸のデータ化

個人のお客様でお持ちの掛け軸を手放すので、記念に印刷したものを残したい、というご要望です。
掛け軸には重しや飾りがあるのでフラットベッドスキャナーで置き撮りします。
印刷したものをポスターとして掲示したいということなので蛍光灯で色褪せしにくい顔料の大判プリンターで出力します。

カラー長尺原稿(Azero CC-F1000PUを使用)

NEWRY-SCAMERA設定画面

今回のスキャン設定詳細
・解像度…300dpi
・原稿サイズ…480x820mm
・読み取りサイズ…原寸(100%)
・カラーモード…フルカラー
・ファイルフォーマット…TIFF

大判インクジェットプリンターで出力

顔料インクのエプソンT-3050で出力します。

ご依頼内容: 絵画をスキャンして個展の案内状を作成

印刷会社様より、画家の個展案内状作成のため6号の水彩画をスキャンしデータを案内状デザインに使用したいとのご依頼です。

同様に30号の油絵(キャンバス)もデータ化しました。

厚みのある原稿(Azero CC-F1000PUを使用)

Azero CC-F1000PUの設定画面

今回のスキャン設定詳細
・解像度…360dpi
・原稿サイズ… 6号(410x273mm)
・30号(910x727mm)
・読み取りサイズ…原寸(100%)
・カラーモード…フルカラー
・ファイルフォーマット…TIFF
原稿をコンタクトガラスに置く
原稿を伏せてコンタクトガラスに置きます。
ガラスの下でキャンヘッドが移動して画像を取り込むので原稿を傷める心配がありません。
スキャニング
6号の水彩画は額縁用マットに固定したままトリミングでスキャンし絵だけのデータにします。
30号の油絵は厚さ3cmの木枠に張られた貼りキャンバスなのでそのまま撮ります
完成 スキャンデータをもとに作成された案内状
絵画そのものの色味を忠実に再現し印刷物でも絵画の良さが伝わります

ご依頼内容: 古い資料の折り込みA1サイズの地図の複製

姫路市の古い資料に折り込んであるA1サイズの地図の複製をモノクロで5枚作りたい、というご要望。地図だけを切り離すことができないのでフラットベッドスキャナーで対応しました。

原稿です。やはり長年折り込まれていると折りしわがくっきり入っています。

折り目を反対に折って,原稿のしわをのばして広げます。

裏側から厚紙の当て紙を置いて重しをし,折りじわが写らない様スキャンします。

スキャンしたデータをモノクロ大判プリンター(W8140)で出力。

左が原稿、右がプリントした物です。

ご依頼内容: 青焼図面をデータ化と印刷

ご要望 青焼きの戦艦図面をスキャンしてデータ保存。スクラッチモデル作成資料として使うので見やすく白黒反転してほしい、というもの。

古い傷んだ原稿(MP8140を使用)

白黒反転モードでデータ化。
ベタに白抜きの線・文字から白地に黒線・黒文字に変更します。

ご依頼内容: 手描き着色地図をデータ化と印刷

地図に事業計画を書き込み手描きで着色したものをデータ化し、複数枚印刷。

カラー手描き着色原稿(HP Designjet 4500スキャナを使用)


事例掲載のパンフレットはこちらです。

ご相談・お見積り依頼

メールでのご相談

    ※お問い合わせ頂いて2日以上担当からの連絡がない場合、サーバー上でメールがはじかれている可能性(添付ファイル容量オーバー等)がありますので、大変お手数ですが、直接お電話でのお問い合わせをお願い致します。






    送信前に「個人情報の利用目的」を必ずご確認ください。
    ※必須

    お気軽にお問い合わせください。079-281-2005営業時間:8:30~18:30 ※月〜金曜日
             8:30~17:00 ※第1・第3・第5土曜日
    定休日:第2・第4土曜日・日曜日・祝日

    お問い合わせ

    お電話でのご相談