大きいサイズのスキャン専門店ブログ

○○になります。

この言い回し、

ずっと違和感を持って聞いていました。
・お待たせしました、生ビールになります。
・こちら○○のご紹介になります。
・人気のパソコンになります。

ならないと思うんですが・・・

何か変化を伴って状況、形が変化した結果
○○になる。であれば判りますが
元々その状態でしょ、
何故そんな言い方するんですか、といつも思います。

私の大好きなテレビ番組「がっちりマンデー」

見ていると上場企業の広報担当の人でさえ使っています。
丁寧語として使っている様です。
○○でございます。
と言い換えれば普通に聞こえるのに。
わざわざ、

こちら、我が社の○○になります。
場所の説明ではありません。物の紹介でこの言い回し。
○○に相当するという意味でもありません。
耳障りが悪くてしょうがありません。

先日のOAメーカーのWEBデモンストレーションでも
連発されていました。
気になって内容が全く入ってきませんでした。

ず~と気になっていた、今年最後のボヤキです。

だいぶ前に
バスガイド養成研修の模様を取り上げた番組がありました。

デビュー前のガイドさんが最終審査の場で
「右手に見えるのが金閣寺になります」
すると教官が、
「ならない!」
「金閣寺はもともと金閣寺」
と一喝していました。

そうですよね。

チョッと調べてみました。
ありました。
バイト敬語と言われているらしいです。

飲食店などでアルバイト店員がよく使う言葉として
そう呼ばれているらしいです。

しかし一律に「〜でございます」に言い換えさせることは
微妙なニュアンスを無視したマニュアル敬語だという批判もあるらしいです。

日本語は難しい。

言葉って不思議です。
同じことを言っても正しく伝えなければ
伝わり方、説得力も全然違います。

大事にしなければと思います。

さて、暮れも押し迫り自身の1年を振り返ると、
体に関する事ばかり思い返されます。

足の小指の裏が固くなり、痛くて歩き難く皮膚科に行きました。
魚の目ではなくタコだそうで、液体窒素治療をしました。

歯の根元が折れて、入歯かインプラントかブリッジの三択を迫られ、
ブリッジにしました。

顎関節症で、症状が出ると顎の付け根から耳に痛みが走るので
マウスピースをして寝ています。

お決まりの五十肩で腕が上がらなくなりました。

治ったかと思ったらギックリ腰が再発。
組合ゴルフをドタキャンでご迷惑をお掛けしました。
今回は症状が軽く、ブロック注射ですぐに回復しました。
以前は1週間寝たきりの経験があります。

まあ、五十代も後半になれば、こんなものだと受け入れて
体と相談しながら頑張るしかないですね。

今年は新型コロナ騒動で大変でした。
年が明けると設備を増強して体制を整え
より一層営業に力を注ぎたいと思っています。

来年もどうぞよろしくお願い致します。